引越し時のペットはどうする?

引越し時のペットはどうする?

引越し時のペットはどうする?

引越しの時のペットをどうするかは事前に決めておくとよいでしょう。
引越しの時は、人間だけでなく、ペットにも大きなストレスがかかるものです。
特に引越し当日は、ペットをかまってあげる余裕がないくらい忙しいものですし、知らない引越し業者の人が出入りすることでペットも普段とは違う雰囲気に落ち着かないことでしょう。
大きな荷物を動かしたり、大きな音が出ることで、ペットがビックリしてしまい、窓や玄関から逃げだしてしまう危険性もあります。
大事なペットだからこそ、ペットの安全を守る意味でも、引越し当日は知り合いに預けたり、ペットホテルを利用するなどの対策を取るとよいのではないでしょうか。
また、引越し時の移動もペットにストレスがかからないように気をつけた方がよいでしょう。
移動に公共の交通機関を利用する場合には、どうしても周囲の人の動きがあるため、ペットにもストレスになってしまいます。
少しでも早く、引越し先に着けるように考えてあげてください。
普段から車に乗ることに慣れているペットであれば、自家用車で移動することで、ペットへの負担を減らすことができるでしょう。
最近では、引越し業者がペットも一緒に運んでくれることもありますが、ペットへの負担と安全を考えると、あまりオススメできません。
引越し時にはペットも神経質になるものですので、出来る限りのペットにストレスをかけないように配慮をしてあげたいものです。


ホーム RSS購読 サイトマップ