引越し準備はまず何をする?

引越し準備はまず何をする?

引越し準備はまず何をする?

引越しの準備は何かと面倒ですが、新しいところへ移るという期待感があるので同時に楽しくもあります。
もし引越しの準備をするのが憂鬱で逃げ出したくなるようであれば、何か問題があるということなので、引越しの準備をする前に一度落ち付いて色々考えてみましょう。
ひょっとしたら引越しの準備が必要無くなってしまうかもしれません。
さて引越し先も決定して準備を始める段階になったらまず今住んでいるところをどうするかを考えなければいけません。
実家にいたとしても自分が住んでいた場所をどうするのか家族と相談しましょう。
賃貸で借りている場合は解約の手続きを早めにしましょう。
解約の手続きをすれば自ずと引越しの日にちも決まります。
いつ部屋を出るのかが決まれば引越しの準備における最大の山場、荷造りです。
荷造りが終われば引越しの準備は殆ど90%まで終わったといってもいいでしょう後は新居に移って新しい生活の算段を立てつつ部屋を片付けるだけです。
荷造りをする前にやることがあります。
それはいるものといらないものを明確にすることです。
いらないものは売ったり捨てたりして、荷造りをする前に処分しましょう。
そうしなければあれもこれもとまとめて荷造りをして、結局は新居で捨てたり売ったりする羽目になります。
できるだけ早く分類して、引越しの荷造りをする前に処分するのが賢いやり方です。
売れるものは面倒臭がらずに必ず売って引越し代の足しにすれば、少しでも安くあげることができると思います。
さて、荷造りが始まったら、普段使わないものから先に片付けていきます。

1日で終わればいいですが、荷造りは1日で終わらないことが多いので普段使うものをしまってしまうと生活が立ち行きません。
また、本類は小さな箱に入れておく事が肝要です。
大き過ぎる箱に入れると重くて持てなくなります。
また段ボールに詰めることが1番手っ取り早いですが、そこにどんなものを入れたのか分かるようにしましょう。
覚えているつもりでも忘れてしまう事が結構多いので、段ボールに直接書いておくといいかもしれません。
それから荷造りは業者に頼むこともできますが、自分でやった方が安くあがるので自分の手でやることをお勧めします。
荷造りが終わったら部屋の掃除をして引越しの準備は完了です。
引越し業者か友人に頼んで荷物を新居に運び出し、新居で荷解きをしたら新しい生活をスタートさせましょう。
新しい生活が始まるドキドキで荷解きも楽しくできるはずです。

引越し準備はまず何をする?関連ページ

引越しにかかる料金って何がある?
引越しの見積もりは早めに

ホーム RSS購読 サイトマップ